お知らせ

業務時間の変更

新型コロナウイルス感染防止対策として、4/1(水)より当面の間、業務時間を短縮いたします。
ご不便をおかけして申し訳ありませんが、電話等でのお問い合わせは下記の時間内にお願いいたします。

業務時間:平日10:00~16:00



ようこそ!有機農業認証協会へ!

中川理事長
「理事長 中塚華奈」

近年の有機農業をめぐる国内外の情勢等を踏まえて、「有機農業の推進に関する基本的な方針」が改正されます。今回の新たな方針では、それに加えて、有機農業を以下のように位置づけました。「有機農業は、生物多様性保全や地球温暖化防止等に高い効果を示し、その取組拡大は農業施策全体及び農村における国連の持続可能な開発目標(SDGs)の達成にも貢献するものである」と。

前回の平成30年度をリミットとした目標は、残念ながら達成できませんでしたが、今回、10年後には国内の有機食品の需要見通しを3,280億円になるとし、新たな目標値が設定されました。有機食品の国産シェアを84%にすることや、有機食品を週に1回以上利用する消費者の割合を25%にすること等です。


わたしたち認証機関に関係するところでは、「農業者が有機JASを取得するかしないかは、農業者の販売戦略や経営判断によるものであることを前提としつつも、取引先のニーズ等を踏まえ、必要に応じ有機JAS認証を容易に取得できる環境をつくることは、販売機会の多様化の面で有益である」と謳われました。

当協会も公正・公平・迅速な検査認証業務を遂行することはもちろん、有機JAS制度の普及啓発を行うとともに、有機JAS認証に多くの事業者様が取り組みやすくなるための仕組みづくりについても努めて参ります。認証取得手続きが現在よりも信頼性を落とすことなく簡素化できれば、より多くの有機食品に関わる事業者さんの入り口を広げ、世の中により多くの有機食品を送り出すことにつながります。引き続き、よろしくお願いいたします。

事務局員の紹介

岡田氏

「事務局長 岡田仁」
事務局長・審査員・判定員の岡田仁です。前職では、京都で20年余り有機食品の流通や、環境問題に取り組むNPO法人に携わってきました。調査等に出かけない限り、月曜から金曜までは江坂の事務所におります。大阪にお越しの際はぜひお立ち寄りください。
1960年生まれ、京都在住。趣味は山歩き、読書、映画鑑賞。

片岡氏

「事務局員 片岡薫」
事務局員として勤務している片岡です。まだまだ未熟ではありますが、審査員として調査に出かける機会も増え、現場での業務の重要性を再認識しています。事業者の方が必要とされるより良い情報の提供やサービスを心がけ、有機JAS認証事業に取り組んでいきます。
1982年生まれ、大阪府在住。趣味は旅行、韓国ドラマ鑑賞。

☆会員募集中☆

当協会は、会員の皆様からの年会費と認証手数料で成り立っております。今後とも安定して有機認証事業を継続していくために、ご理解とご協力を賜り、会員様としてご入会くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

mail:
yuukinin@apricot.ocn.ne.jp